【期間限定お試し価格】 K10WGオープンハートトリプル3連ペンダントネックレス ブルートパーズ入【ギフトラッピング済み】 ネックレス、ペンダント

【期間限定お試し価格】 K10WGオープンハートトリプル3連ペンダントネックレス ブルートパーズ入【ギフトラッピング済み】 ネックレス、ペンダント

歌詞解釈

三英貿易 BigMore! ポケモン 特大ぬいぐるみ ポッチャマ 高さ40cm

【期間限定お試し価格】 K10WGオープンハートトリプル3連ペンダントネックレス ブルートパーズ入【ギフトラッピング済み】 ネックレス、ペンダント

まずはこの曲の歌詞全体の解釈から。

ブリットハウス トスタレザー バイブル ワイドサイズリフィール対応 ブラウン システム手帳 TG-1025BR

 

秋の風の爽やかさと、どこか物悲しいあの感じと、彩り豊かな情景が優しく描かれた詩ですよね。

ネックレス レディース 天然石 ネックレス ダイヤモンド 4月誕生石 K18ホワイトゴールド ペンダント 馬蹄 ホースシュー 安い【今だけ代引手数料無料】

でもこの歌詞、ちょっと深読みすると、主人公の繊細な心境が深く描かれています。紅葉の始まった並木道を行くカップル(あるいは新婚夫婦)を映像のように思い浮かべてテンパール 配線用遮断器 Eシリーズ 経済タイプ B123EC120

【期間限定お試し価格】 K10WGオープンハートトリプル3連ペンダントネックレス ブルートパーズ入【ギフトラッピング済み】 ネックレス、ペンダント

! 箸 業務用箸 22.5cm PBT樹脂製 PBT六角一刀彫箸 (10膳入) 栃 22.5cm (8-1790-1501)

 

BQE84263J パナソニック 太陽光発電システム対応 単2 露出・半埋込両用形 
カーディガン着た君の 背中見てそう思う
歌川国芳 金魚づくし全9作品 フォトタイル木製フレーム付き9枚セット/Mr.Children 作詞:桜井和寿

ペンダントランプ5灯 ペンダントライト アンティーク おしゃれ照明器具 天井照明 送料無料

しかし、そう主人公が感じたのは空気そのものがきっかけではなく、“君”のカーディガン姿だと言っています。“背中”と言っているので、彼女の少し後ろを歩いているでしょうね。

東京乳母車 プスプス ぷすぷす

 

公園の緑は その葉落としはじめて
カバンの中に一枚そっと着地した

神様が僕らにくれた
何かの切符みたいだ
でも どこへ行けというんだろう
この葉眺めて思う
<出典>秋がくれた切符/Mr.Children 作詞:桜井和寿

ル・クルーゼ(Le Creuset) TNS ガラスフタ 26cm 962008260【並行輸入品】

この部分のポイントは、「僕にくれた」ではなく「僕らにくれた」となっているところです。

純金オーストリアハーモニー金貨(1/25oz)コインペンダント・トップK24金・K10Gチェーン付/送料無料

【個人宅配送不可】 エスコ EA618DH-60 直送 代引不可 3/4”DRx60mm ディープソケット EA618DH60【キャンセル不可】

Hobbs London☆ポルカドット ミディ フィット&フレアワンピース2人は夫婦という捉え方も十分できるなと考えます。

 

MONCLER◆モンクレール コットンジャージーTシャツ トップス
『FENDI』オーロック シングルイヤリング
でも なんの褒美なんだろう
日東工業 FSR70-722EN (FSRラック FSシリーズ・ドア付タイプ
<出典>秋がくれた切符/Mr.Children 作詞:桜井和寿

GTTGXS エナメル水カップの花ティーカップジュースカップ耐熱性クリスタルガラスカップ家庭用ポットルコーヒーカップセット (Color : B, Size : 12.5*11.5cm)

最初の「カーディガンの背中」のフレーズについて、僕はカップルなら横に並ぶのが普通かなと思うんだけど…と上に書きました。

そうです。喧嘩していたから横並びじゃなくて縦並びなんです!

彼女が1~2歩先を歩き、少しバツが悪そうにその後ろを歩く主人公の姿がイメージできます。横並びでラブラブって空気感じゃないワケですね。

Nike ナイキ ジョーダン Jordan Jumpman Classics ジャケット

その理由も明かされていきます。

 

スワロフスキー Swarovski LOVELY SMARTPHONE ケース 5474735
その贈り物に
<出典>秋がくれた切符 作詞:桜井和寿

SALE*HERMES*JUNGLE LOVE レインボー カレ90スカーフ ジャングル

「君はまだ気付いてないんだな」から、葉っぱが着地したカバンは、主人公のではなくて彼女のカバンだということがわかります。

主人公は彼女の後ろを歩いていたから、葉っぱが着地したことに気づいたんですね。

さて、そうすると、主人公がこのただの落ち葉を「神様がくれた切符」とか「褒美」というようにポジティブに捉えていた理由が想像できます。

それは、「葉っぱがカバンに乗ったよ」と彼女に声をかけることができるからです。

喧嘩してるから話しかけづらい…。気まずい…。そう思っていた主人公にとって、彼女のカバンに着地した葉っぱは、自然に彼女との会話を復活させるきっかけとなったんです。

「その切符をあげるから、彼女とこれからもちゃんと歩いて行きなさいよ」と神様に言われた。

主人公はそんなふうに感じ取ったのでしょう。

 

風の匂いもいつしか 秋のものになってた
寒そうにしてる君に 駆け寄り手を繋ぐ
<出典>秋がくれた切符/Mr.Children 作詞:桜井和寿

最後の歌詞です。

駆け寄って手を繋いだ、主人公のもう片方の手は、彼女のカバンに落ちた葉っぱを持っているんじゃないでしょうか。

そして、「葉っぱが乗ったよ」と声をかけてから、仲直りの一言を伝える。

そんな秋のはじまりの日のワンシーン。すごく妄想が爆発してますが、こんな解釈で僕はこの歌詞と曲とを楽しんでいます。

 

【期間限定お試し価格】 K10WGオープンハートトリプル3連ペンダントネックレス ブルートパーズ入【ギフトラッピング済み】 ネックレス、ペンダント

【BERLUTI】 アリゲーター ブルー ガリバー クロスボディバッグ

これはとても得な考え方だと思います。偶然落ちてきた一枚の葉っぱでも、切符やご褒美と捉える。

偶然というものはなくて、すべての出来事は必然だという人もいますよね。これ、僕はちょっとわかるんです。

というのも、その偶然と思われる出来事に、あとからいろんな意味をつけることができるから。

【関送込】SAINT LAURENT モノグラム レザー ローファー

 

▼「重力と呼吸」までの“全曲”詩集。冒頭の桜井さんの作詞に対する熱い想いが超貴重です。

 

 

【GW大特価】新品未使用品 SIMフリー Xperia5 SOV41 red
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました
WORLDCLASS.GE RSS